You are currently browsing the tag archive for the ‘ウェルネス’ tag.

5秒でできる
あなたと家族の大切な命を守る方法
「車」編
どんなに気をつけていても
起こってしまう可能性のある交通事故
 
サンディエゴ脊柱リサーチセンターによると
交通事故の際
とくに
後方からの衝突の際
 
頭の後部を守るカーシートが
高いのと低いのでは
脊柱に、首に、筋肉に
与えるダメージが格段に近いとのこと
 
頭のヘッドピースは
極力「高く」
キッチリと頭の高さまであることを
確認してください!
 
Be Healthy! Be Happy!

「農薬」について

アメリカの政府機関USDAによると
2004年
88%のレタスから
47種類の農薬が発見され

77%のグリーンビーンから
24種類の農薬が発見され

57%の小麦から
16種類の農薬が発見され

98%のリンゴから
33種類の農薬が発見され

なんと なんと

100%の牛乳から
12種類の農薬が発見され
そのうち96%の牛乳からは
DDEという物質が発見され
そのDDEは消化吸収の過程でDDT(1972年に禁止された)
になることも発見されました

IMG_2169[1]

日本はこれほどではないかもしれませんが
アメリカを追いがちな日本

小麦をたくさんアメリカから輸入する日本

さらにアメリカを追う もしくは アメリカより危険な
中国の野菜も輸入する日本

自分の食べるものに
注意を向ける日が来ました

Be Healthy! Be Happy!

とってもとっても体の大事な話

私たちの体は
「半無意識」に
神経系の活動を通して
私たちの体をプログラムしています

untitled

たとえば
痛みが右肩にあったら

その痛みを避けるように
「半無意識」に右肩を動かし始め
そのプログラムを体に埋め込みます

その「半無意識」のプログラムが
良いように働くこともありますが
多くの場合
体に悪く働き始めます

それを
「アダプテーション」と言います

images1TJ97D0G

「アダプテーション」は
痛みだけではなく
色々な体の問題にも関係しています

そのネガティブなアダプテーションは
アレルギーの原因ともなります

untitled1

小さいころから
薬や注射や人工的なもので生活をいっぱいにすると
体は「半無意識」に
それらの物を嫌うかのように
アダプテーションし
過剰反応な体を作ります

1.食物アレルギー
2.喘息
3.アトピー
4.花粉症

特に赤ちゃんや子供の体は
色々なことを常に
「半無意識に」吸収しプログラムし続けています

「半無意識」の体の状態を把握していますか?
体を素晴らしくプログラムしていますか?

Be Healthy! Be Happy!

今週クリニックを何の気なしに
クリニックにあった
使い捨ての「除菌」濡れタオルで
掃除をしていたら
次の日に 肌の問題&赤ギレで手が物凄いことになっていました

私たちの普通にある
掃除スプレーや
掃除用濡れタオル
クリーニング液
注意が必要です

あるケミカルは
肌荒れだけではなく
発がん物質でもあり
続けて使いすぎたり
吸い込んだりしてしまうと
体全体に影響を与えます

今日は健康に安全に肌にも優しい
3つの掃除用品を紹介します

1.ベイキングソーダ(重曹)
オーブンやキッチンや金属のクリーニングに最高
スポンジを濡らして
ベイキングソーダでこするだけでピカピカ

untitled

排水溝やつまり易い水回りには
0.5カップのベイキングソーダをパイプに流し込み
0.5カップのホワイトビネガー(酢)を流し込むと
掃除しぬくい手の届きにくい排水溝もピカピカ

2.リンゴ酢&ホワイトビネガー(酢)
これをスプレーボトルに入れると
窓やテーブルなどにつかえる
簡単な健康 掃除スプレーに変身
酢の匂いがどうも。。。
という方は、エッセンシャルオイルを加えて
匂いもHealthy Happy

images

3.ココナッツオイル
皮製品や金属製品のツヤ出し
錆びついた蝶番や金属のネジなどに
チューインガムの引っ付いた部分を
綺麗にするのも最適

images0GIVCBQS

食べる素材で自分の周りを掃除する

特に大切な子供や家族が集う場所だからHealthy Happyにお掃除を!!!

Be Healthy! Be Happy!

エナジーバーの時代は終わりました。。。

品質表示に何が入っているか
ちゃんと見てください

発音できない
聞いたことのない
化学物質と
無理やり人工的に加えられた栄養素

エナジーバーは
健康的にみえて健康ではありません、エナジーをくれません

IMG_1905[1]

今日は
人工的な化学物質いっぱいな
エナジーバーに変わって

我が家の
自然なものだけを使った
健康なエナジーボールの作り方を紹介します (私のWife作)

IMG_1904[1]

材料
レモンの皮(コマギリ) 1つ分
レモンジュース 2つ分
チアシード 1/4カップ
アーモンド 1.5カップ
デイツ 8つ
乾燥されたココナッツの肉 1/2カップ
海の塩 大さじ1/4
ココナッツオイル 大さじ3

作り方
1.レモンジュースにチアシードを加え、15分置く
2.フードプロセッサーにアーモンドとデイツを60秒かけ
3.乾燥されたココナッツの肉、塩、ココナッツオイル、レモン皮、チアシードとレモンジュースをプロセッサーに加え
4.60秒さらにプロセッサーで混ぜる
5.それを丸めて冷蔵庫で冷やす。それにさらにココナッツの乾燥されたパウダーをかける

IMG_1906[1]

化学化合物なし
自然な素材ONLY
良性脂質
高タンパク質
ミネラルビタミンたっぷりの
エナジーボールの完成です

Be Healthy! Be Happy!

いつ作ってもビックリです
本当にチーズなしなのか。。。
と思ってしまいます

クリミーで健康!!!

良性脂質たっぷり、ヘルシー甘味料、タンパク質もありあり

IMG_1893[1]

材料(クラスト)
アーモンドフラワー
オプション(砕いたクルミや他のナッツ)
バター
作り方(クラスト)
1.バターをお湯で間接的に溶かす
2.アーモンドフラワーやクルミなどの砕いたナッツにそのバターを加え
3.容器の底に均等になるようにひき
4.冷凍庫で固める

(クラストの作り方の写真を撮り忘れました。ご容赦ください。簡単です)

IMG_1886[1]

材料(フィリング)
3カップの水に3時間つけた生のカシューナッツ
1/2カップのレモン汁
3/4カップの生ハチミツ
3/4カップのココナッツオイル
バニラエッセンス少々
海の塩少々

IMG_1888[1]
作り方(フィリング)
1.生ハチミツとココナッツオイルをお湯で間接的に溶かし
2.すべてのフィリングの材料をミキサーにいれ
3.ブレンドする
4.混ざったフィリングを固まったクラストに流し込む
5.それを再び冷蔵庫にいれある程度固まったら出来上がり

Be Healthy! Be Happy!

アメリカの記事ですが
日本でも共通点は多々あると思うので
紹介いたします

1.シリアル食品
朝ごはんの始まりはシリアル!!!
と感じる人がいるかもしれませんが
シリアルにはたくさんの
砂糖が コーンシロップが入っています
そして保存料も
アメリカには色々なシリアルの色があり
着色料が入っていることは必至です

untitled

2.フルーツグミ
フルーツと聞くと
健康食品に聞こえますが
本当のフルーツが含まれているグミは
ごくごくわずか
その代りたくさんの糖分と
着色料が入っています
「ビタミンミネラル強化」とか
書かれあるものもありますが
そんな人工的な栄養
消化吸収困難は否めません

untitled

3.フルーツジュース
これまた聞こえはいいですが
100%であっても
たくさんの砂糖が加えられている
事実はかわりません
本当にグレープフルーツやオレンジを
絞って作るジュースはそんなに甘くありません
ソーダと同じくらい体に悪影響といっても
言い過ぎではありません
これまたコーンシロップたっぷりなものもあります

untitled

4.チューチュー
今は言わないのかもしれませんが
私たちが子供のころは
チューチューという
アイスがありました
これまた、着色料、人工甘味料
たっぷりです

untitled

5.クラッカー
クラッカーの素材となる
小麦類は 特アメリカ産の小麦は
遺伝子組み換えのされた穀類
アメリカの小麦は
安く売られているので
日本のクラッカーに入っていても
不思議ではありません
さらにその小麦には
グルテンたっぷりで
食物アレルギーやアトピーや鼻炎など
原因にもなりかねません

imagesVJQG3NOK

Be Healthy! Be Happy!

参考文献

“5Processed Kid’s Snacks to Avoid at all costs”

http://eatlocalgrown.com/article/13878-processed-kids-snacks-you-should-avoid.html

プロテインたっぷり!!!

ミネラルたっぷり!!!

3分で完成!!!

自然の素材のみ!!!

「パンプキン プディング」

IMG_1868[1]

材料

  • 500グラムのパンプキンピューレ(オーガニックのパッケージを使いましたが、本当のパンプキンでも最高です)
  • 1カップのウォルナット
  • 生ハチミツ適量
  • 海の塩少々
  • ナツメグパウダー少々
  • シナモンパウダー少々(トッピング)

IMG_1865[1]

作り方

1.全部の材料をミキサーに入れ

2.ウィーン

3.カップに入れてトッピングのシナモンパウダー、追加のウォルナット

IMG_1866[1]

Be Healthy! Be Happy!

睡眠は健康にけしてなくてはならない要素!! しかしながら、今の仕事仕事の世の中、眠らない競争社会、 最高の睡眠をとっている人は少ないような気がします。 自分もその被害者にならないために、今回「最高の睡眠をするために」 と題して、色々リサーチ結果を紹介させていただきます。 ここアメリカでは、睡眠薬は当たり前。 ウィスコンシンの工場で夜中の仕事をする人は多々。 まず、なぜ睡眠が大事かについて、

  • 最高の睡眠をすることによって、たくさんの病気を避けることができます。例えば、癌、心臓病、便秘、胃潰瘍も睡眠不足に関連しています。(詳細はDr. MercolaのWebを参照してください。)
  • 最高の睡眠、特に夜の11時から1時からの睡眠は、成長ホルモンを促がします。「もう、歳だから、成長ホルモンなんて関係ないと思っている方こそ、より多くの成長ホルモンを生成することによって、より若く健康に体を保つことができます。
  • 最高の睡眠をすることによって、胆汁が毒素の解毒を行なってくれ、脂肪の蓄積を低下させ、肥満の原因を下げてくれます。良い睡眠が行なわれないと、胆汁は肝臓に逆戻りしてしまい、その効果を最大限活用することができません。
  • 最高の睡眠をすることによって、次の日により集中して仕事や勉強が行なえるのは言うまでもありません。

そんな大切な大切な睡眠をよりよくするために、いくつか簡単にできることを紹介します。

  1. まず部屋を出来る限り暗くします。小さいランプや電子機器やテレビなどを極力さけ、暗い空間を作り上げます。暗い環境こそ、脳の下垂体が最大限メラトニンやセロトニンなどの睡眠に必要なホルモンを作り上げてくれます。
  2. 寝る1時間前は、テレビや映画などを観ずストレッチ、瞑想、お祈り、ダイアリーをつける、パートナーと語るなど、出来る限り目からの刺激を避けましょう。目からの刺激は脳に大きな影響を及ぼし、最高の睡眠をするための準備作りを阻害します。
  3. カフェインやお酒や刺激物を夕方から避けることは言うまでもありません。コーヒーを飲んでも眠れるという方でも、極力刺激物は夕方から避けましょう。カフェインをとっても起きずに寝れているといっても、それが最高の睡眠に等しいとはいえません。
  4. 3-4時間前に、良性のたんぱく質をとる。とくに、良性たんぱく質は、L-トリプトファンというたんぱく質を含み、メラトニンなどの睡眠に必要なホルモンの生成に欠かせません。
  5. 3-4時間前に、フレッシュな野菜とフルーツをとる。フレッシュな野菜と果物はL-トリプトファンをメラトニンに変える過程で必要な食物です。
  6. 快適な睡眠の部屋の温度は意外と低く、15度から20度ふさわしいとDr. Mercolaの研究ではなっています。かといって冷暖房に頼りすぎるのも、部屋の乾燥を引き起こしますので、毛布などの調整も重要な要素のひとつです。
  7. ベットタイムと起きる時間は、週末を通して極力同じ時間に保つことが、理想的です。ベットタイムの前は、お風呂に入ったり、スティームバスに入ったりして、寝る前のパターンを同じにすることによって、体も必然的にそのパターン慣れ自然と寝、自然と起きれるようになります。
  8. ソックスをはきましょう。足は一番、血行が悪い場所です。冷えると特に健康が悪くなります。冷え性などで起きない人でも、ソックスをはくことによって、より体の循環が良くなり老廃物などをより良く取り除いてくれます。
  9. カイロプラクターにチェックしてもらう。神経のバランスは、睡眠と深く関係しています。特に交感神経と副交感神経のバランスが整っていることは、最高の睡眠に必要不可欠です。

今回長々とかかしてもらいましたが、 最高な睡眠 = 最高の健康 =最高なライフスタイル の方程式は不動だと思います。

sleep

良い睡眠を!Be Healthy! Be Happy! 参考文献

肩の手術から約5週間。

もう片手の生活も慣れ、クリニックで、レントゲンを撮ったり、問診、整形外科テストなどの仕事は問題なし。

あと約1週間で固定をとり、徐々に自分で動かしはじめれます。

今回の家庭の医学は「アルカリ性ダイエット。」

おそらく日本でもよく聞くことば、

アルカリ性ダイエット VS 酸性ダイエット

アルカリ性ダイエットは、体にもっともふさわしい酵素、体のケミカルバランスをつくり出してくれ、怪我や手術などからの回復を手助けしてくれます。

「怪我をしたら、肉を食え!」

たんぱく質は肉からとれますが、体を酸性に変えてしまい体の酵素やケミカルのバランスが崩れ、怪我からの回復が遅れてしまいます。なので食べすぎには注意。

特に、腱の怪我は、たんぱく質だけではなく、多くのミネラル(特にマンガン)が必要です。体のミネラルバランスは不可欠!

人間の血中pHは7.35から7.45。

ということは人間の体は少しだけアルカリ性。

現代の食生活は加工食品が増え、人間の体はより酸性になってします。

酸性の体は

  • 痛みの原因となる、炎症を体に中に増やします。
  • 炎症が体全体に増えると、慢性的な症状の原因となり怪我からの回復が遅れます。
  • 慢性的な症状が始まると、痛みがなくなっても、悪い「くせ」が体にしみつき怪我の再発の原因となります。

そのほかにも酸性の体は

  • 骨粗鬆症の原因となります。
  • リウマチや関節炎を悪化させます。
  • 糖尿病に拍車をかけます。
  • 体に入るカゼやインフルエンザの病原菌を活性化させます。

アルカリ性の体を作るには、新鮮な野菜や果物を中心とするダイエットが必要です。アルカリ食品と酸性食品のバランスを80%対20%に保つ。酸性食品を100%避けること出来ません。穀物、肉は酸性食品ですが、体に大切な栄養素を持っています。

クリニックで患者さんに教えている、簡単で楽しいスーパーのショッピングの紹介します。

80/20ショッピング方。

先ほども述べたとおり、理想はアルカリ性食品80%。酸性食品20%。などで、新鮮や野菜や果物をショッピングカート前の部分、大きなスペースに入れる。肉、米、加工食品などの酸性食品を手前の小さなスペースに入れる。(おそらく日本では手提げのかごを使いがちですが、ショッピングカートの食品選びについて今日は紹介しました。)

最初は、小さいスペースに食品がモリモリなってしまい、大きいスペースはカラカラのNothingです。でもコレを意識しながら、食品を買うと自ずとバランスの取れた食事が出来きます。お試しあれ!

Be Healthy! Be Happy!