You are currently browsing the category archive for the ‘Chiropractic’ category.

ファンクショナルベイビー♥️
今多くの子供の姿勢が崩れまくっています。テクノロジーも原因ですが、カーシートやベッドもその原因❗️

img_47301

特に今日は、ベットについて。昔はシンプルでした。畳のみ。
柔らかいベットに注意してください。

柔らかいベッドにベイビーを寝かし過ぎると、赤ちゃんが足を上げる大事なエクササイズを妨げます。更に寝返りをうつ大事な体のコーディネーションの学ぶプロセスも妨げます。

ある程度安定した表面が最高です❗️

Be Healthy! Be Happy!

姿勢は、体のバロメーター!

椅子に座って仕事が増えた現代

椅子に座る時は
「つねに膝が腰より低くあること」を心がけると
体の姿勢が保ちやすく
体がより機能的に働き
仕事がよりはかどります!

Sciatica1

お試しください

Be Healthy! Be Happy!

5秒でできる
あなたと家族の大切な命を守る方法
「車」編
どんなに気をつけていても
起こってしまう可能性のある交通事故
 
サンディエゴ脊柱リサーチセンターによると
交通事故の際
とくに
後方からの衝突の際
 
頭の後部を守るカーシートが
高いのと低いのでは
脊柱に、首に、筋肉に
与えるダメージが格段に近いとのこと
 
頭のヘッドピースは
極力「高く」
キッチリと頭の高さまであることを
確認してください!
 
Be Healthy! Be Happy!

パーフェクトスクワットと便秘と出産!?

今週末まだしゃべるのもままならない
歩くことが上手くなってきた赤ちゃんと遊んでいました

常に思うこと

赤ちゃんはパーフェクトなスクワットします

baby-girl-squatting

DVDを放り投げては
そのDVDを拾う行動を観察していました

その拾うとき赤ちゃんは
1.膝を使って
2.骨盤を開いて
3.腰椎の前湾を保ったまま
4.胸を開いて
5.頭を体の中心に保ったまま
6.脊柱に負荷をかけることなく

スクワットします
まるで相撲取りのようにスクワットします

baby-squat2
この6つの要素は
大人の私たちにも
必要不可欠な動きです

特に、頭の重い赤ちゃんは
体の軸を失うと転んでしまいます

なので

体に最もバランスと取れた
体に最も負荷がかからないように
スクワットします

しかし私たち大人は
成長する過程で
そのパーフェクトなスクワットの仕方を
忘れます
悪い癖を作り始めます

膝を使わずに
骨盤を開かずに
背骨を曲げて
床にあるものを拾います

それの悪い動きを繰り返すと
関節が固くなるだけではなく
脊柱に負荷がかかるだけでなく

1.背骨の中を流れる神経の流れにも影響を与えます
2.骨盤内にある消化器系にも影響を与えます
3.骨盤内にある女性男性性器にも影響を与えます
もっというなら
4.お産が健康にスムーズにできるキャパにも影響を与えます

これは誇大広告でもなければ
作られたコンセプトではありません
自然の摂理です
なので赤ちゃんのように
パーフェクトなスクワット!

Be Healthy! Be Happy!

もしよろしければ、シェアをお願いします。多くの方が知らないこの自然の摂理。私たちの健康レベルが変わります。私たちの未来が変わります。私たちのお産がよりスムーズなります。私たちの子供達が健康になります。

考えたことありますか?
なんで片方の足にはタコや靴ずれができて
もう一方の足には、できないのか?

もしくは

なんで左右違った場所にタコや靴ずれができるのか?

歩行が歪んでいるからです

歩行が歪む理由としては

1.骨盤のアライメントに問題がある
2.膝のアライメントに問題がある
3.足首のアライメントの問題がある
4.足のアライメントに問題がある
5.脊柱のアライメントに問題がある

が主な理由です

get-rid-of-calluses-on-feet-fast

タコや靴ずれ
だけだったらいいのですが
歩行が長年歪み続けると

1.膝の手術
2.足の手術
3.骨盤の手術
4.背骨の手術
5.大腿骨の手術

に繋がりかねません

なので体のすべてを診てくれる
ドクターに カイロプラクターに
早いうちにチェックしてもらってください

Be Healthy! Be Happy!

We kneel down in front of you!!!

We notice that we have so many
foot problems in this society.

photogallery-foot-health-08_full

Plantar Fasciitis
Bunion
Hammer Toes
Callus
Neuroma…

We kneel down and work with these conditions.

The problems are…
We are not wearing proper shoes.
We are less likely to walk on bare foot.
We tend to be sedentary and forget how to use
the muscle in our foot.

main-problems

It is very important to keep moving
our inner muscle
no matter how young or old we are!!!

We often notice that
when we work on our practice member’s foot,
some of the joint are like ROCK.

We are wondering when was the LAST time
this person moved his/her feet and toes.

Keep moving! Keep your foot healthy!

Be Healthy! Be Happy!