健康になるために もっとも大切なことは
サプリでもなければ
運動でもなく
栄養でもなく
「セルフトーク」です
つまり自分自身がどのように自分に話しかけているか。。。

脳機能心理学的に証明されています

images

「私 歳だから。。。」
「私 肥満気味。。。」
「私 運動できない。。。」
「私 高血圧。。。」
「私 慢性的に。。。」

常に私たちが 気をつけないといけない言葉は
心理学的に 「First Person Present Tense」

「私」 = First Person = 一人称
現在形 現在進行形 = Present Tense

知っていましたか?
私たちは 私たち自身 脳をプログラムしています

まずネガティブな First Person Present Tense
一人称 の 現在形の言葉を 捨てなければいけません
なぜならそれを
言うごとに 私たちのそのネガティブな状況に拍車をかけ
健康に変わることにブレーキをかけます

言葉には パワーがあります
言葉を発すると それが映像となります
そして その映像が 感情に訴えかけます

untitled1

例えば
「私 歳だから」と言うと
自分の持つ「老い」というイメージを
自分自身の姿(映像)と結び付け
ネガティブな感情を抱きます
がっかりした感情になります
弱弱しい感情を抱きます

人間は 「感情」を表現する 動物
そのネガティブな感情に 手錠をかけられた時
不健康から抜け出せなくなります

まずは自分のセルフトークに
注意を払う必要があります

Be Healthy! Be Happy!

広告