You are currently browsing the monthly archive for 12月 2014.

首や脇にビロビロ
ついていませんか?
スキンタグ つまり 肛門皮垂

untitled1

すごい人は
小さいブドウのように
脇の下などに
たくさんついています

どのくらいリサーチで
証明されているかはわかりませんが
歪んだ生活習慣をしている人に
肥満の方に多くあります
毒素をとり過ぎた
私たちの体が
特に
リンパ腺の近く(脇や首)あたりに
毒素を処理しきれないため
肌の外の外にスキンタグとして
悪いものを封じ込めているイメージです

なのでスキンタグの改善はまず
健康的な生活習慣から始まります

しかし
生活習慣を改善しても
どうしても気になる
スキンタグには
こんなナチュラルな方法があります。

1.リンゴ酢
リンゴ酢を綿に湿らして
1日数回 1か月間 スキンタグの
場所に塗る

(ディトックスの王様です)

images1

2.キャスターオイルとベーキングソーダ
2つの混ぜて、クリームを作り
1日数回 1か月間 スキンタグの
場所に塗る

images

3.パイナップルジュース100%
1日数回 1か月間 スキンタグの
場所に塗る

(消化器系の酵素の活性化にも最高です)

untitled

4.玉ねぎの汁
玉ねぎの汁を
1日数回 1か月間 スキンタグの
場所に塗る

(風邪にも、籍にも最高です)

images3R7UME23

5.ティーツリーエセンシャルオイル
オイルをスキンタグに塗り込む
1日数回 1か月間

(ニキビの問題にも最高)

imagesZ88FY5MA

広告

ピザといたら不健康なイメージがありますが

作りようによってHealthy Happyレシピです

さらに簡単です

さらに美味しいです

まずはピザソースから

材料

  • とまと2個
  • バターもしくはココナッツオイル
  • 玉ねぎ半分
  • 醤油少々
  • ココナッツシュガー少々
  • バジル少々

作り方

  1. フライパンにバターをひき、細切りにした玉ねぎと角切りにしたトマトをしんなりするまで炒める
  2. そこに醤油少々、ココナッツシュガー少々を加え最後にみじん切りにされたバジルで仕上げる

IMG_1821[1]

ピザソースをつくっている間に

オーブンを約200度に温める

今回のピザ生地は

発芽レッドウィートベリー、キヌア、キビ、サンフラワー、大麦などで作られた

薄いピザ生地を買いました(最近健康志向のピザ生地が出回っています)

IMG_1827[1]

その生地に作ったピザソースを薄くぬり

たっぷりのサラダほうれん草と

炒めたチキンをのせ、そこにオーガニックのチーズをパラパラ

IMG_1823[1]

ビタミン類を壊さないために

3-4分だけチーズが溶ける程度だけに

生地をオーブンに入れて

最後に黒コショウと生パクチーを上にのせたら

完成です

IMG_1826[1]

Be Healthy! Be Happy!

全ての命が「サークル」しています

星々は軌道にのって「サークル」しています
地球は軌道に乗って「サークル」しています
月は地球の周りを「サークル」しています
季節は春から夏へ夏から
秋へ秋から冬へ冬から春へ「サークル」しています
渡り鳥は食べ物と住みかを求めて「サークル」しています
女性の生理もホルモンをバランスを変えながら「サークル」しています
私たちの命も誰かが亡くなり、誰かが生まれ「サークル」しています
死んだ動物は、微生物に使われ、
新たな命の誕生として使われ「サークル」しています
陽子や因子や中性子も「サークル」しています
電磁波も電界も「サークル」しています

10432506_837576179632431_5676450755847622470_n

さらに

さらに

私たちの体も「サークル」をしています
脳から信号が出され
それが臓器にたどり着き
臓器が脳に信号を送り返し
脳がそれに対してさらに新しい信号を出しています

しかし
そのすばらしい「サークル」も時に
宇宙や自然の秩序によって
乱されることあります

星々は軌道を失ったり
衝突したり
温暖化が起こったり
渡り鳥が経路を見失ったり
女性ホルモンのバランスが崩れたり
実験によって陽子や因子や中性子が無理やり変えられたり

私たちの体の「サイクル」
中枢神経の「サイクル」
命の「サイクル」
が乱されることを
カイロプラクティックでは

「サブラクゼーション」と呼びます

カイロプラクターは
その秩序の乱れた「サブラクゼーション」
を自然の力を尊重しつつ
アジャストし
「サイクル」を繋げます
「命」を繋げます

Be Healthy! Be Happy!

10443989_837576409632408_9153440533857832911_n

Dr. John DeMartiniのオーディオより

「雑草をぬいて、花を植えなかったら、また雑草がはえてきますよ!」
今の病気に焦点おく社会を象徴しています
シェアをお願いいたします

images
ガーデニングはしませんが
確かに花がたくさんある場所は

たくさんの栄養が
たくさんの水分が
たくさんの肥料が

花によって吸収されるため
花によって使われるため

雑草ははえにくいです

栄養もたっぷりで
水分もたっぷりで
肥料もたっぷりな場所に
何も植えなかったら
雑草が次々とはえてきます

私たちの体も同じです
今の世の中
病気や痛みや症状に集中したケアが
現代医療の中心です

しかし

健康という花を
自分達に植え続けない限り

健康という花を
自分達に咲かせない限り

健康という花を
自分達の体に満開にさせない限り

私たちは一生
雑草という名の病気や痛みや症状の
ケアをしないといけません

imagesE05EJKG5
私たちの体に
最高の花を咲かせていますか?

Be Healthy! Be Happy!