インド風。。。ビビンバ。。。

まったくもって意味がわかりませんが、つくっていました!!!

ビビンバと言えば、韓国を代表するスパイシーでヘルシーな料理。

野菜たっぷり、卵半熟、ご飯もりもり。

今日は、自分なりにディトックス、良性脂質、ヘルシーにビビンバをアレンジしてみました。

キーポイントは、

コチジャンの代わりに使う、ターメリックとカイヤンペッパー。

ご飯の代わりに使う、キヌア。

もやしの代わりに使う、カイワレ。

材料

  • 200-400グラムのひき肉
  • 大さじ2-3のココナッツオイル(良性脂質で、細胞膜の活性化。つまり、肌の健康。ビタミンADKEの吸収の促進
  • 玉ねぎ1個 こま切り (肝臓のアンチエイジングの源、グルタサイオン活性化。ディトックス!!)
  • ターメリック 大さじ2-3 (慢性的な体の炎症の抑制。関節炎の予防)
  • カイヤンペパー 小さじ2-3(これまた、体の炎症の抑制)
  • 海の塩 適量 (大切な体に必要なミネラル
  • キヌア 3カップ (スーパーフード。すべての必須をアミノ酸含み、良質の繊維質を含みます。)
  • アボカド1個 こま切り (スーパーフード。20種類のミネラルを含む良性脂質
  • カイワレ (これが無くては、しまりません!)
  • 半熟目玉焼き(完全食品。特に黄身は、栄養の宝庫!)
  • ミニトマト 適量 (ライコピン。これまた、アンチエイジングの細胞の再生!)
  • 1カケ生姜 すりおろし (炎症抑制、アンチエイジング、自然の抗生物質で体を病気から回復)
  • 1カケのニンニク みじん切り・すりおろし (サルファーフード。疲れた肝臓の再活性)

つくり方

  1. 3カップのキヌアを3カップの水で炊きます。
  2. 大きなフライパンに、ココナツオイルをひき、ニンニク、生姜、玉ねぎ、ひき肉を炒めます。
  3. 火が通ったら、炊き上がったキヌアをフライパンに加えます。
  4. キヌアと他の材料がなじんだら、塩、カイヤンペッパー、ターメリックを加えビビンバのもとを仕上げます。
  5. お皿に、カレー味のキヌア、カイワレ、切ったアボカド、ミニトマト、半熟トマトをのせて出来上がり。
  6. 食べる前にかき混ぜて、かき混ぜて、お好みでカイヤンペッパーを加えるのもよし。

簡単、ヘルシー、ディトックス、インド風ビビンバの完成!!

お試しあれ!Be Healthy! Be Happy!

広告