前回のブログでも紹介したとおり、

グルテンは多くのアレルギーの根本的な原因ということを書きました。

参照までに↓

https://drakioshita.wordpress.com/2012/01/23/%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%ab%e3%82%ae%e3%83%bc%e5%9b%9e%e9%81%bf%e3%80%82%e5%8d%b1%e9%99%ba%e4%bf%a1%e5%8f%b7%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%b3%e3%80%80%ef%bc%88%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%92/

しかしながら、今の加工食品の世の中グルテンはなかなか避けてはとおれない食品。

レストランに行けば、パンやパスタは付き物。

朝食は、トースト、ベーグル、など小麦食品はEVERYWHERE!

とりあえずグルテンを含んでいる食品こちらから↓いかにグルテンが現代社会に浸透しているかわかります。

  • コーヒー用クリーム
  • パン
  • パスタ
  •  醤油
  • スープの素
  • フライドポテト
  • サラダドレッシング
  • 甘味料などのシロップ
  • キャンディ
  • 人工シーフード(かにカマなど)
  • チューインガム
  • ホットドッグ
  • 缶製品やビン製品などのスパイス
  • 特定のチーズ
  • ケチャップ
  • トマトソース
  • マスタード
  • マヨネーズ
  • インスタントコーヒー
  • ふりかけ
  • シリアル
  • クラッカー

数え始めたらきりがありません。

なのでこれらの食品を購入するときは、極力グルテンフリーを選びましょう。

日本でも自然食品店などに行くと、グルテンフリーなどの表示があります。

ここからは、小麦、大麦、ライ麦に代わる「グルテンフリー」の穀物食品を紹介します。

日本でも、米から作られたパンなど普及しているとのこと。

ここアメリカでは、小麦粉、大麦粉に代わり、アーモンド粉、キヌア粉、そば粉、米粉を最近よく目にします。アメリカ在住の方はBob’s Red Millというブランド使ってみてください。

  • キヌア・米から作られたパスタ
  • アーモンド粉から作られたピザのクラスト
  • そば粉から作られたオートミールやシリアル

自分で頑張ってピザクラストを作っちゃい人のためのレシピを紹介します。

材料

  • 米粉・アーモンド粉・そば粉 (お好みで粉を変えてみてください) 150g
  • 塩 ひとつまみ
  • 砂糖 5g
  • ドライイースト 4g
  • ぬるま湯 100~120cc
  • オリーブオイル 5cc

作り方

  • オーブンを220℃に予熱しておく 米粉と塩をよくまぜておく
  • ぬるま湯に砂糖を入れてしっかり溶かし、イーストをいれて混ぜてイースト水を作る。
  • 米粉・塩を混ぜたボールにオリーブオイルとイースト水を混ぜてしっかりこねる。
  • 捏ねて丸めた生地をラップにくるんで常温で15分ほど寝かす
  • 手でまるく伸ばした生地に分量外のオリーブオイルを塗り お好みの具材をのせます
  • 220℃のオーブンで約15~18分 生地の厚さで調整してください

グルテンを完全に回避することは現在の食生活では不可能です。しかし、正しい知識と健康になりたいというパッションがあれば、より健康的にアレルギーを回避できて、よりパッピーヘルシーな生活がおくれること間違いなしです。Be Healthy! Be Happy!

参考文献

https://drakioshita.wordpress.com/2012/01/12/%ef%bc%93%e5%88%86%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%81/ (3分クッキング。スーパーヘルシーピザレシピ)

http://www.youtube.com/watch?v=SOr9y27gU0w (Youtubeなかなかいい感じでアーモンドピザクラストの作り方を紹介しています。)

http://cookpad.com/recipe/1401289 (米粉のピザクラストのレシピ)

広告