前回のハマスに続き、今回も「豆」、「マメ」、「まめ」レシピ。

このブログでは、レンティル(レンズ豆)のスープを紹介したいと思います

話を進める前にちょっとFunnyな話。アメリカで臨床するにあたって思うことは特にウィスコンシンなどの中西部の人は「ジャガイモと肉」の食生活。ここの人にとって、マメの新しいレシピは新鮮。そんなこんなで一生懸命になっていろいろ豆レシピを検索して紹介する中で、ちょっとしたアクシデント。この世界で一番ちっちゃいとされる豆類、種類の一つ「キヌア」が何個かパソコンとキーボードの下にスタック。。。「キヌア」がキーボードの下に紛れ込んでいるため、タイプしずらい今日この頃です。

それはさておき材料

  • 小さじ2のココナッツオイル(グレープシードオイル)
  • 2つの玉ねぎ(小切り)
  • ガーリック1つ(みじん切り)
  • 小さじ1のローズマリー
  • 1カップ半のレンティル
  • 3カップの水
  • 小さじ1の塩
  • 300gのベイビースピナッチ(小切り)
  • 小さじ1のレモンの皮(細切り)
  • 小さじ2のレモンジュース
  • グリーンオニオン(オプション)

料理法

  • ココナッツオイルをフライパンで熱して玉ねぎ、ガーリック、ローズマリーをやわらかくなるまでいためる。
  • やわらかくなって小さじ1の塩を加え、3カップの水を加える。

  • そこに良く洗ったレンティルを加え、圧力鍋で10-15分。普通のなべで約20分ゆでる。
  • 最後にレモンの皮、レモンジュース、ベイビースピナッチを加えて2-3ゆでると完成。

  • お皿にもり、お好みで細くきったグリーンオニオンをぱらぱら。

レンティル(レンズ豆)料理時間が短くて栄養素がたっぷり。血糖値を上げず、高タンパク、良繊維で糖尿病患者さん、消化器系に問題のある方にとっても健康的なレシピです。

前の月にクリニックの患者さん向けに行ったプレゼンの資料です。

http://www.scribd.com/doc/70813926/Nuts-Beans-And-Seeds-Intro

広告