前回のプログで現在いろいろな加工食品に入っている砂糖の1つ「果糖」の健康悪影響について書きました。今回はその「苦い」砂糖の真実の応用編で、どんな甘味料をとったら健康的に食事が楽しめるかについて書きたいと思います

参照までに前回のブログを

https://drakioshita.wordpress.com/2011/11/01/%e3%80%8c%e8%8b%a6%e3%81%84%e3%80%8d%e7%a0%82%e7%b3%96%e3%81%ae%e7%9c%9f%e5%ae%9f%e3%80%80/

3種類ののスーパーヘルシー甘味料をお伝えします。

  • オーガニック生ハチミツ:キーポイントは「生」です。生ハチミツは、ただ単に甘いだけでなく、たくさんのミネラルとビタミンを含んでいます。これらのミネラルとビタミンは体を内から健康にしてくれる人間の酵素の働きを活性化してくれます。なぜ、今現在のダイエット法がせいこうしないか?それは多くの人がカロリー、脂質、たんぱく質のとる量をただただ計算しているから。本当に、体を健康に引き締めたい方は、体の酵素の働きを整えることが先決です。生ハチミツは余分な糖分が加えられてません。

  • グレードBメープルシロップ:なぜグレードBなのか。グレードBはメープルシロップ生産シーズンの後半に取れたシロップで、グレードAと比べるとよりミネラルが高く、体に優しく消化されます。メープルシロップは、ここウィスコンシンで特に生産されていて、本当に木からとられているんです。そんな大地の恵みはメープルシロップは、亜鉛とマンガンでたっぷりです。これらのミネラルは、体の免疫にとって必要で体を内から守ってくれます。 食されている方はわかるとおり、少し濃い甘みをもっています。なので、黒砂糖などの変わりにデザートに使われることをお勧めします。

  • ココナッツシュガー:日本最近増えてきたココナッツ製品。ココナッツはシュガーは黒糖のようなカラーでブラウンシュガーの様ですが、GIが低く血中のインシュリンレベルをスパイクしません。それに加えて、ココナッツに含まれる健康なミネラルもキーポイント。鉄、亜鉛、カリウム、カルシウム、ポリフェノールなどが含まれています。なぜココナッツウォーターが体に吸収されやすいのか?それは豊富なミネラルに答えがあり、次世代のヘルシー甘味料といっても過言ではありません。

untitled

スティビアを少し前まで宣伝していましたが、最近はコカコーラ社もスティビアをつくるようになり商業化され過ぎたためいまは、生ハチミツ、グレードBメイプルシップ、そしてココナッツシュガーがお勧めです

だれも好きなデザートやスィーツ。この3週類の甘味料をつかって、よりハッピーヘルシーな料理を楽しんでください。

広告